放射能に向き合う日々

リスク管理されないイノシシ肉やシカ肉の放射能汚染

宮城県、福島県、茨城県、栃木県といった広範囲において、イノシシやシカの肉から食品衛生法上の暫定規制値を上回る放射性セシウムが検出されている。

事故原発の状況が安定に向かい、牛肉や、野生のキノコといった限定的な農産物にしか暫定規制値を上回る放射性セシウムが検出されない状況になっているいま、これほど広範囲の産物で暫定規制値を上回る放射性セシウムが検出されているのは他には無く、イノシシやシカの肉といった野生動物の肉が今もっとも放射能汚染リスクの高い食物となっている。

 厚生労働省も、8月30日に各県に対し、野生獣肉のモニタリング調査を強化するように東北・関東の大部分の県に指示を出した。

 ところが、この指示が出て一ヶ月近く立った現在になっても、この各県のモニタリング調査は全く進展を見せない。

 福島、宮城といったもっとも重要な当事者である県が、モニタリング調査をしていない。

 茨城県は熱心にモニタリング調査を実施しているが、なぜかイノシシのみで、シカの調査をしていない。

 栃木県はシカとイノシシ両方について調査を行っているが、いかんせん調査件数が少なすぎる。

 困るのは、2,000~3,000Bq/kgといった高い放射性セシウムを検出しているのが、いずれも自治体の検査ではなく、猟友会などの民間の自主的な調査によるものであり、検査機関も明らかでないので、どの程度の精度で行われた検査で、その結果に信憑性があるのかないのかがわからないことだ。茨城県はきちんと県の機関で検査をしており、広範囲のイノシシ肉から暫定規制値を上回るものが検出されているので、問題があるのは確かなようだ。

 いかし、栃木県の民間検査の後追い検査では、暫定規制値を上回るものは見つかっておらず、問題があるのかどうかが良く解からない。

 そもそもなぜ野生動物の獣肉から高い放射性セシウムが検出されるのか、そのメカニズムの調査が全く行われていない。

 獣肉を食べ続けるような食生活を送っているのは、猟師さんぐらいしかいないであろうから、狩猟免許を持っている人に注意喚起を徹底すれば、健康被害は無いと思われるので、問題は無いのかもしれない。

 しかし、獣肉が汚染されている要因は、他の農産物への汚染要因につながっているかもしれない。

 また、余り問題が無いようであれば、獣肉の摂取の自粛を早急に解禁すべきである。シカやイノシシは狩られなければその数が増えてしまい、鳥獣害が深刻なものになってしまう。

 消費者はジビエ料理を避けるといったような自己防衛措置をとる必要は無いと思うが、国と自治体のリスク管理措置が徹底されないのは、大きな問題である。一刻も早く広汎なモニタリング調査の徹底と原因の早急な解明が必要である。

 農水省も厚生省もこの問題には熱心でないようであり、農水省は食肉の汚染状況の整理データにイノシシやシカの肉について全くとりあげていない。こうした点も大きな問題である

○福島第一原子力発電所事故による野生鳥獣への放射線影響について 8月30日 環境省
http://www.env.go.jp/jishin/attach/no110830002.pdf

○野生動物(イノシシ)の肉における放射性核種の濃度測定結果について(2011年8月26日)福島県
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/shizen23-

naibuhibaku.pdf

NPO法人ふくしまワイルドライフ・市民&科学者フォーラムの検査で、二本松市捕獲:563~3,074Bq/kg、南相馬市捕獲:1,667~3,221Bq/kg、相馬市捕獲:1,210Bq/kgを検出。

相双地区、県北地区におけるイノシシの自家消費を控えること、その他の市域においては慎重に対応することを呼びかけ。

○野生動物(イノシシ)の肉における放射性核種の濃度測定結果について(2011年9月9日)福島県
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/shizen23-
0909naibuhibaku.pdf


NPO法人ふくしまワイルドライフ・市民&科学者フォーラムの検査で、二本松市562~664Bq/kg、福島市2,408~2,448Bq/kg、天栄村651Bq/kgを検出
相双地区、県北地区に加えて県中地区においてもイノシシの自家消費を控えるよう呼びかけ。

○食品中の放射性物質の検査結果について(第190報)厚生労働省 9月14日
・No.216:茨城県水戸市産イノシシ肉(Cs:670Bq/kg)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001oup2.html


○水戸市で捕獲されたイノシシ肉の放射性物質検査結果 茨城県 公開日  2011年9月15日
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/nousanbutsu/20110915_03/
→水戸市木葉下町地内捕獲:670Bq/kg

○イノシシ肉の放射性物質検査結果 茨城県 公開日 2011年9月20日
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/nousanbutsu/20110920_03/

→日立市高鈴町捕獲:1,040Bq/kg、土浦市本郷捕獲:890Bq/kg、高萩市上手綱捕獲:940Bq/kg
 県内において捕獲されたイノシシを食用に供することは控えるよう(食用に供する場合は、事前検査を行う等慎重に対応)、イノシシが生息する16市町村の鳥獣担当部局を通じて、有害捕獲隊員等に周知

○栃木県 2011年9月7日発表 野生鳥獣(シカ)肉からの放射性物質の検出について
target="_blank">http://www.pref.tochigi.lg.jp/d04/houdou/230907yaseisikaniku.html

栃木県猟友会日光支部が民間機関に委託した調査で日光市今市地区で捕獲した鹿の肉より2,037Bq/kg、藤原地区940Bq/kg、日光地区590Bq/kgを検出。
栃木県は「捕獲場所周辺でのシカを始めとする野生鳥獣の自家消費は控えていただくとともに、その他の地域においても、慎重に対応していただくようお願いします。」と呼びかけ。

○野生鳥獣(シカ)肉からの放射性物質の検出について(第2報)9月14日
→栃木県猟友会日光支部が検査、暫定規制値超無し
target="_blank">http://www.pref.tochigi.lg.jp/d04/houdou/230913yaseisikaniku2.html


○野生獣肉(イノシシ)の放射性物質検査について9月14日栃木県
→栃木県調査:検査機関横浜検疫所、暫定規制値超無し
target="_blank">http://www.pref.tochigi.lg.jp/e07/houdou/20110914inosisi.html


○群馬県【9月8日】野生獣肉からの放射性物質の測定結果について(自然環境課)
→暫定規制値超無し
http://www.pref.gunma.jp/houdou/e2400012.html


○群馬県【9月15日】野生獣肉からの放射性物質の測定結果について(自然環境課)
→暫定規制値超無し
http://www.pref.gunma.jp/houdou/e2400013.html


○9月8日(木)長野県 野生獣肉(ニホンジカ・イノシシ)からの放射性物質の検査結果について(第1報)
→検出されず
target="_blank">http://www.pref.nagano.lg.jp/rinmu/shinrin/10press/press11090801.pdf


○食用に供する野生鳥獣の肉の放射性物質検査の実施について(依頼)厚生労働省 8月30日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001nni5.html
岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県へモニタリング強化を依頼
宮城県記者発表資料(宮城県庁のHPには非掲載)が添付されているが、当該資料では宮城県猟友会の検査で角田市内捕獲イノシシより2,200Bw/kgを検出したと説明し、「野生鳥獣を食用として摂取することは控えて下さい」と呼びかけている。



○食用に供する野生鳥獣の肉の放射性物質検査の実施について(依頼)9月14日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001p1c5.html
→埼玉県、千葉県へモニタリング強化を依頼

・食肉・卵の放射性物質の検査結果について 農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/chikusan/shokuniku/meategg-
kekka.html#1



・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果(随時更新) 農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html
[PR]



by touten2010 | 2011-09-24 23:41 | Comments(0)

福島原発事故の後、全ての日本人が放射能と向き合って暮らすことを運命付けられた。その一人として日々の放射能の情報を整理し、これに向き合う。
by touten2010
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
食品基準値
全般
薪・炭・きのこ原木

堆肥・落ち葉・剪定枝

タケノコ
水産物
tya

がれき
山の幸
クリ・木の実・果実
2012年12月衆議院選挙
その他農産物
放射能汚染水の海水流出
廃炉への行程
小泉銃一郎と進一郎
原子力産業
生態系への影響
火山と原発
核兵器
福島第一原発の状況
健康への影響
原発訴訟
イベント
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
原発に対するテロについて
from 御言葉をください2
タコな話の数々
from ミクロネシアの小さな島・ヤッ..

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧