放射能に向き合う日々

食品の放射性物質検査はどのくらいかかるのか

食品の放射性物質調査件数は12万件を超えている。

・食品中の放射性物質の検査結果について(第339報)平成24年3月6日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000024hwq.html
検査件数総計 120,371件 規制値超過件数総計 1,162件

こうした調査には一件当たりどのくらいの費用がかかっているのだろうか。

公的機関における検査コストはよく解からない、一番解かりやすいのは「民間検査機関がいくらぐらいで検査を引き受けているか」から考えることである。

そこで、厚生労働省がまとめている、各県が実施した検査結果の平成24年1月までの実績資料から、そこに名前が記されている民間検査機関で、料金をホームページで公表している機関の検査料金を以下の通り高い順に整理してみた。

 これを見ると、ゲルマニウム半導体検出器による精密検査が2万円ほど。スクリーニング検査は、NaI(Tl)スペクトロメータによる分析で1万円ほどが相場であることが解かる。

 ということは、12万件の調査で12億~24億の間の費用がかかっていることがわかる。

 これ以外に大手流通業者などが自前で行っている検査も膨大にあることから、全体で何十億円もの費用が検査だけでかかっているということがわかる。

 精密な検査を求める人たちは、検査を綿密にすればするほどこうしたコストが膨大にかかっていくことをきちんと認識しておいて欲しい。その費用は一体だれが払うのだろうか?

 また、これだけの費用がかかるわけだから、店で売っている野菜に全て検査結果がついていたら、それは個別に計測しているのものではないか、よほどいい加減な安い器械で検査しているかどちらかだということも認識しておくべきだろう。どんな検査でも最低一件あたり5,000円はかかっている。その費用をひとつひとつの野菜などに正直に上乗せしていたら、3本6,000円のネギとか、一個6,000円のキャベツといった信じられない値段になってしまう。そんな値段で売られている野菜は無いはずだ。


○月別検査結果(各県等調査:厚生労働省とりまとめ)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001m9tl.html

・ゲルマニウム半導体検出器による分析(値段税別)
22,000円/1検体
 新潟県環境衛生研究所 

20,000円~/1検体
 千葉県薬剤師会検査センター

20,000円/1検体
 日本穀物検定協会、日本冷凍食品検査協会、日本食品分析センター、日立協和エンジニアリング、食品環境検査協会、いであ株式会社、北海道薬剤師会、上越環境科学センター、新潟県環境衛生中央研究所、千葉県薬剤師会検査センター

19,000円/1検体
 東京顕微鏡院

18,000円~/1検体
 日本乳業技術協会

18,000円/1検体
 日本海事検定協会、新日本検定協会、日本食品エコロジー研究所

16,000円/1検体~
 山形県理化学分析センター

16,000円/1検体
 食品分析開発センターSUNATEC

15,000円/1検体
 同位体研究所 定量下限値1Bq/kgコース

14,286円/1検体
 大分県薬剤師会検査センター

10,000円/1検体
 同位体研究所 定量下限値 5Bq/kgコース

・NaI(Tl)スペクトロメータによる分析(スクリーニング検査)(値段税別)
10,000円/1検体
日本穀物検定協会、北海道薬剤師会

9,000円/1検体
 東京顕微鏡院

9,000円/1検体
 千葉環境財団

・NaI(TI)シンチレーションサーベイメーター(スクリーニング検査)(値段税別)
7,000/1検体
 上越環境科学センター

5,000円/1検体
 大分県薬剤師会検査センター

4,800/1検体~
 千葉県薬剤師会検査センター

4,800/1検体
 日本食品エコロジー研究所


(財)新日本検定協会 放射線・放射能検査料金表
ゲルマニウム半導体検出器及びNaIシンチレーション検出器によるγ線スペクトロメーター法
放射性ヨウ素(I-131)、放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)
食品、飲料水 18,000円
http://www.shinken.or.jp/news/pdf/rait.pdf

財団法人 日本冷凍食品検査協会
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
ヨウ素131(131I)、セシウム134(134Cs)、セシウム137(137Cs)
食品、飲料水、食品添加物、医薬品、香料、包装資材、その他
20,000円(税別)
http://www.jffic.or.jp/news/2011/05-09post-60.html

財団法人 日本食品分析センター
http://www.jfrl.or.jp/item/radioactive/index.html
γ線スペクトロメータ法(ゲルマニウム半導体検出器)
セシウム-134,セシウム-137及びヨウ素-131
定量下限 20Bq/kg
20,000円(税別)
NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメータ法(スクリーニング試験)
定量下限50Bq/kg
(液体,粉末及び顆粒検体に限ります。)
10,000円(税別)

財団法人 日本穀物検定
http://www.kokken.or.jp/inspect07.html
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析
検査料金 20,000円(税別)
シンチレーションスペクトロメータを用いた核種分析法
(検出限界 50Bq/kg)
10,000円(税別)

社団法人 日本海事検定協会
http://www.nkkk.or.jp/radionuclide/index.php
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析
放射性ヨウ素(I-131)、放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)
18,000円(税別)(ホームぺーじ記載価格)
1検体¥25,000(消費税を除く)(申し込み用紙記載価格)

財団法人 新日本検定協会
http://www.shinken.or.jp/news/pdf/rait.pdf
ゲルマニウム半導体検出器及びNaIシンチレーション検出器によるγ線スペクトロメーター法
放射性ヨウ素(I-131)、放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)
食品、飲料水 18,000円(税別)

財団法人 食品環境検査協会
 平成23年度貿易円滑化事業に係る放射能検査について
http://www.jiafe.or.jp/topics_TFRI2.html
対象核種 ヨウ素131、セシウム134及び137
検出限界 食品 50 Bq/kg ,飲料水 20 Bq/kg
試験方法 ゲルマニウム半導体検出器による(γ線スペクトロメトリー)
試験検査手数料(参考) 20,000円(税別)

(財)食品分析開発センターSUNATEC
http://www.mac.or.jp/mail/110701/05.shtml
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析
試験対象品 食品・飲料水(他の検体はお問合せ下さい。)
放射性ヨウ素 (I-131) +放射性セシウム (Cs-134,Cs-137)
16,000円(税込16,800円)

日立協和エンジニアリング
http://www.hitachi-

kyowa.co.jp/business/bunseki/figure/HP20120206HOSYANOVer6rev1.pdf

ゲルマニウム半導体検出器等を用いたガンマ線スペクトリーによる核種分析法
農水産物・水質・土壌・環境空気・家畜飼料、稲わら、牧草、他・セメント、焼却灰、工業製品、工業原料、梱包資材、コンテナ、他
Ⅰ131・Cs134・Cs136・Cs137の4核種、等
検出下限10Bq/kg
21,000円(税込)

(株)同位体研究所
ゲルマニウム半導体検出装置によるスクリーニング検査
http://www.radio-isotope.jp/Fee/Fee01.html
食品・農林水産・畜産物、その他資材一般 500g以上(1kg以上を推奨)
定量下限 15 Bq/kg 検出下限 10 Bq/kg
1検体8,000円(税別)

核種検査(ゲルマニウム半導体検出装置による精密検査)
http://www.radio-isotope.jp/Fee/Fee02.html
食品・化成品・農林水畜産物、その他資材 500g 以上(推奨1kg以上) 
ゲルマニウム定量5 Bq
定量下限値 5Bq/kg 検出下限値  3Bq/kg
:10,000円(税別)
ゲルマニウム定量1Bq
定量下限値 1Bq/kg  検出下限値 0.7Bq
:15,000円(税別)

(株)日本食品エコロジー研究所
http://www.jife.co.jp/inspection/ri.html
NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータによる放射能測定(スクリ-ニング検査)
牛肉、馬肉、豚肉、米、魚、牛乳等
放射能測定(放射性核種を全て放射性セシウム及び放射性ヨウ素に換算)
検出限界値:50 Bq/kg未満
1検体 4,800円(税別)
ゲルマニウム半導体検出器による放射能測定(精密分析)
食品(肉、米、野菜、果実、魚、茶、加工品)、飲料水、土壌、プール水、医薬品、化粧品等
放射性セシウム(134Cs、137Cs)、放射性ヨウ素131(131I)
1検体18,000円(税別)

財団法人 東京顕微鏡院
http://www.kenko-kenbi.or.jp/science-

center/foods/physicschemistry/3752.html

食品、水、表土、木材
放射性ヨウ素及び放射性セシウム
・NaI(Tl)スペクトロメータによる測定法: 9,450円(税込)
・ゲルマニウム半導体検出器を用いたγ線スペクトロメトリーによる核種分析法:19,950円(税込)

(財)新潟県環境衛生研究所
http://www.kanken-net.or.jp/gyoumu/housya1-20110711.pdf
ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリー
ヨウ素131 定量下限値 食品・土壌等 10Bq/kg 
セシウム134,137 定量下限値 食品・土壌等 10Bq/kg
食品、土壌 22,000円(税別)

一般財団法人 山形県理化学分析センター
http://www2.ocn.ne.jp/~rikagaku/ad/hosyanou.pdf
ゲルマニウム半導体検出器による核種分析
放射性ヨウ素(131I) 放射性セシウム(134Cs ・137Cs )その他γ線核種(40K 等)
農作物・畜産物・海産物・飲料水・牛乳・加工食品・プール水・土壌・排水・汚泥・焼却灰・肥料等
1検体16,800円(税込)~試料によっては料金が異なりますので、お問合わせ下さい。

(社)新潟県環境衛生中央研究所
http://www.nehcl.or.jp/housyasen.html
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
加工食品、農畜水産物、水、飼料、汚泥、土壌など
ヨウ素131、セシウム134、セシウム137の3核種分析セット
20,000円(税別) 

社団法人 大分県薬剤師会
http://www.oitakensa.jp/kensa/housyasen2/index.html
各種試料全般(農林水産物、食品(原材料を含む。)、水、土壌など)

ゲルマニウム半導体検出器を用いるガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法
放射性ヨウ素131、放射性セシウム134、放射性セシウム137
15,000円

NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータを用いる放射能のスクリーニング検査法
ガンマ線量(放射性セシウム137換算)
検査手数料 5,250円(税込み)

(一般財団法人)上越環境科学センター
http://www.jo-kan.or.jp/radioactive201110leaf2.pdf
ゲルマニウム半導体検出器を用いて放射性物質の核種分析
食品・土壌等固体試料 (検出下限:10 ベクレル/kg) 20,000 円
NaI(TI)シンチレーションサーベイメーターによる測定
食品中の放射能量の測定料金
液体試料:5,000 円~ 固体試料:7,000 円~

いであ株式会社

target="_blank">http://ideacon.jp/contents/technology/analysis/e2-23_radiation_measurement.htm

ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線放射能測定 など
・ヨウ素131・セシウム134、セシウム137・ストロンチウム90
20,000円/検体(税別)
NaIシンチレーションサーベイメータ
料金(税別) お問い合わせください

財団法人 千葉県環境財団
http://www.ckz.jp/housyanou_sokutei/annai110809.pdf
ゲルマニウム( Ge)半導体検出器γ線スペクトロメトリーによる放射能測定(精密測定)
I-131、Cs-134、Cs-137
料金については、別途ご相談ください。
NaI(Tl)ポータブルスペクトルサーべイメータによる放射能測定(室内簡易測定)
食品・土壌・汚泥等 1試料:¥7,350円(税込み)~

(財)日本乳業技術協会
http://www.jdta.or.jp/irai/iraihousyano.html
乳・乳製品、食品全般、添加物、母乳、水、化粧品、土壌
131I(放射性ヨウ素) 134Cs(放射性セシウム)137Cs(放射性セシウム)
1000秒測定:18,900円(税込み) ・ 2000秒測定:19,950円 ・ 3000秒測定:21,000円 ・ 4000秒測定:22,050円・ 5000秒測定:23,100円 

北海道薬剤師会 放射性物質測定の御案内
http://www.douyakken.or.jp/pdf/radioactive_info.pdf
 NaI シンチレーションスペクトロメータ法
 検出限界値 20Bq/kg
 10,000円(税別)
 ガンマ線スペクトロメトリー
 20,000円(税別)

(社)大分県薬剤師会検査センタ-
http://www.oitakensa.jp/kensa/housyasen2/index.html
農林水産物、食品(原材料を含む。)、水、土壌など
・ゲルマニウム半導体検出器(キャンベラ社製GC2520)を用いるガンマ線スペクトロメトリー
◆放射性ヨウ素131 ◆放射性セシウム134 ◆放射性セシウム137
15,000円(税込み・3項目セット)
・NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータ (ベルトールド社製ベクレルモニターLB200)を用いる放射能のスクリーニング検査法
ガンマ線量(放射性セシウム137換算)
5,250円(税込み)

千葉県薬剤師会検査センター
http://www.chiba-kensacenter.or.jp/b00/b0000002.htm
 ゲルマニウム半導体検出を用いたガンマ線スペクトロメトリ-による核種分析(精密分析)
  食品 ¥21,000~(税込)
 NaIシンチレ-ションサ-ベイメ-タによる放射能測定、施設等の放射線量率測定(モニタリング分析)
  水質等各種試料及び工業製品、学校施設等の放射線量率
  持込み検査 ¥5,040~(税込)
[PR]



by touten2010 | 2012-03-06 22:55 | 全般 | Comments(0)

福島原発事故の後、全ての日本人が放射能と向き合って暮らすことを運命付けられた。その一人として日々の放射能の情報を整理し、これに向き合う。
by touten2010
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
原発に対するテロについて
from 御言葉をください2
タコな話の数々
from ミクロネシアの小さな島・ヤッ..

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧