放射能に向き合う日々

韓国が脱原発宣言

韓国の文(ムン)在寅(ジェイン)大統領が19日、南東部、釜山(プサン)郊外で前日深夜に運転を終了した古里(コリ)原発1号機を訪れ演説し、原発政策を全面的に見直して原発中心の発電政策を破棄し、「脱原発に進む」と宣言したと報道されている。


2017.6.19 11:27更新
【韓国新政権】
文在寅大統領が脱原発宣言、新規計画「全面白紙化」 福島原発事故にも言及「安全でも、安くも、環境に優しくもない」
産経
http://www.sankei.com/world/news/170619/wor1706190022-n1.html


韓国大統領、原発新設計画を白紙化 「ポスト原発の時代へ扉開く」
2017年06月19日 15:15 
AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3132570


AFPによると、文氏は、脱原発を選挙公約として掲げ、エネルギー源としてより安全で環境に配慮した太陽光や風力などの利用を進めるとし、先月の大統領選で大勝した。


「文大統領は、人口密度の多い韓国では多くの原発が住宅地の近くに位置していると指摘し、メルトダウンが起きれば「想像を絶する結果」をもたらしかねないと警告。「韓国は地震のリスクから逃れられない。地震が原因で原発事故が起きた場合、壊滅的な影響を与えかねない」と語った。」(AFP)と報道されているが、こうした事情は日本も全く同じだ。

選挙で脱原発へ国の方向転換を図ることが可能であるということが、また一つ明らかになった。


日本国民も、韓国の国民を見習うべきだ。


[PR]



by touten2010 | 2017-07-06 07:32 | 全般 | Comments(0)

福島原発事故の後、全ての日本人が放射能と向き合って暮らすことを運命付けられた。その一人として日々の放射能の情報を整理し、これに向き合う。
by touten2010
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
食品基準値
全般
薪・炭・きのこ原木

堆肥・落ち葉・剪定枝

タケノコ
水産物
tya

がれき
山の幸
クリ・木の実・果実
2012年12月衆議院選挙
その他農産物
放射能汚染水の海水流出
廃炉への行程
小泉銃一郎と進一郎
原子力産業
生態系への影響
火山と原発
核兵器
福島第一原発の状況
健康への影響
原発訴訟
イベント
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
原発に対するテロについて
from 御言葉をください2
タコな話の数々
from ミクロネシアの小さな島・ヤッ..

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧