放射能に向き合う日々

カテゴリ:核兵器( 11 )




放射線影響研究所が振り回す「原爆の黒い雨を浴びた人のカルテは本人にも渡せない」という屁理屈が放映された

12日のYTVのウェークアップで、放射性降下物を含む黒い雨に当たった人の人体への影響を明らかにするデータである、広島、長崎の12万人を対象に「原爆直後、雨にあったか」などの質問をした基本調査票について、放射線影響研究所の所長が個人情報保護法を盾に被爆者本人への提供も拒否していることが放映された。

特集01
原爆投下の真実ー調査すれども治療せず ABCCの闇
http://www.ytv.co.jp/wakeup/special.php

放影研の所長は「個人情報だから、個人情報保護法上、本人にも被爆カルテは渡せない」と言っているが、安倍総理の外交ブレーンであることで有名なキャノングローバル戦略研究所の宮家邦彦研究主幹もコメントしていた通り「個人情報だからといって本人にも渡せないというのは個人情報保護の観点からおかしい、政府が対応を決めればいくらでも変えることができるはず」と言っていた通り、被爆者本人にデータを渡さないのは、おかしい。

個人情報保護法には、逆に、以下の通り「本人から、当該本人が識別される保有個人データの開示(当該本人が識別される保有個人データが存在しないときにその旨を知らせることを含む。以下同じ。)を求められたときは、本人に対し、政令で定める方法により、遅滞なく、当該保有個人データを開示しなければならない。」と規定されており、本人には情報を提供しなければならないはずで、個人情報保護を盾に被爆カルテを渡さないという放影研の所長の屁理屈は「白を黒」「馬を鹿」というのと同じぐらいばかばかしくしらじらしいものだ(なぜYTVはそこを追求しないのか不思議だ)。

個人情報の保護に関する法律
(平成十五年五月三十日法律第五十七号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO057.html

(開示)
第二十五条  個人情報取扱事業者は、本人から、当該本人が識別される保有個人データの開示(当該本人が識別される保有個人データが存在しないときにその旨を知らせることを含む。以下同じ。)を求められたときは、本人に対し、政令で定める方法により、遅滞なく、当該保有個人データを開示しなければならない。ただし、開示することにより次の各号のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しないことができる。
一  本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
二  当該個人情報取扱事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
三  他の法令に違反することとなる場合
2  個人情報取扱事業者は、前項の規定に基づき求められた保有個人データの全部又は一部について開示しない旨の決定をしたときは、本人に対し、遅滞なく、その旨を通知しなければならない。
3  他の法令の規定により、本人に対し第一項本文に規定する方法に相当する方法により当該本人が識別される保有個人データの全部又は一部を開示することとされている場合には、当該全部又は一部の保有個人データについては、同項の規定は、適用しない。


「放影研は誰のための機関なのか。 被爆者は今も癒されない思いを抱いている。」とYTVは報じているが、それを感じているのは、被爆者だけではないだろう。



一般的な話題はこちらのブログでやってます
http://touten2010.seesaa.net/



[PR]



by touten2010 | 2017-08-12 22:06 | 核兵器 | Comments(0)

国連の『核兵器禁止条約』安倍政権下で日本は「賛同せず」から「反対」「妨害」へ方針転換


国連総会第1委員会(軍縮)で、核兵器の保有や使用などを初めて法的に禁止する『核兵器禁止条約』について、来年から交渉を始めるという決議案が賛成多数で採択されたと報道されている。

唯一の被爆国として核廃絶を訴えているはずの日本は、これまでの採決では棄権してきたが、今回、初めて反対に転じた。

アメリカやロシアなどの核保有国や同盟国の多くは反対。

核を持つ国である中国とインドは棄権、北朝鮮は賛成した。

核兵器開発について、世界中から非難を浴びている北朝鮮だが、世界からの核廃絶に対しては、日本よりずっと積極的なようだ。

【報ステ】『核兵器禁止条約』日本は反対 なぜ?(2016/10/28 23:30)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000086597.html

「核兵器禁止」日本は賛同せず 被爆国なのにどうして?【NPT再検討会議】
The Huffington Post | 執筆者: HuffPost Newsroom
投稿日: 2015年05月24日
Huffington Post
http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/24/npt-ban-nuclear-weapon-humanitarian-pledge_n_7429810.html

2016.10.28 10:24更新
核兵器禁止決議に日本反対 岸田文雄外相「わが国の立場に合致せず」 来年の条約交渉には参加の意向
産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/161028/plt1610280011-n1.html

これで、来年からの条約交渉開始方針が確定したとのことだが、これに関し岸田氏は「政府内で検討していくが、交渉が始まるのなら核兵器国と非核兵器国の協力を重視するという立場から、主張すべきことは主張すべきだと考えている」と述べ、日本も条約交渉に参加する意思を示したと報道されている。

反対の立場というのなら、もちろん条約を批准するつもりもないはず、その中で「交渉だけには参加する」ということであれば、それは、徹底的に妨害してやるという意思表明をしているということに過ぎない。

しかも、その急先鋒たる岸田外務大臣は、被爆地広島市の選出議員だ。

外務大臣、衆議院議員 岸田文雄
http://www.kishida.gr.jp/

広島市民はこのような動きについてなんとも思っていないのだろうか?

被爆地広島の方々が、「まあいいんじゃないですか」というなら、日本が核兵器廃絶を訴える必要性も薄れてしまうというものだ。

この夏には、安倍総理が、オバマ大統領が核先制不使用に言及しようとした際に、反対の意向を申し入れたと米紙Wasington Postで報道されたところだが、世界の核兵器廃止への動きを何とかして妨害しようという意思を日本政府がいよいよ公にも鮮明にしたといえる。

「首相、先制不使用に反対」報道 「核の傘」依存が浮き彫り
2016年8月17日 朝刊
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201608/CK2016081702000132.html

Opinions
U.S. allies unite to block Obama's nuclear 'legacy'
By Josh Rogin
August 14
https://www.washingtonpost.com/opinions/global-opinions/allies-unite-to-block-an-obama-legacy/2016/08/14/cdb8d8e4-60b9-11e6-8e45-477372e89d78_story.html?utm_term=.5f7844653f0e

日本政府が「唯一の被爆国」という肩書を、核兵器廃絶の動きに対する妨害にしか用いないのであれば、早々にそんな肩書は捨てたらよい。

それでないと、世界から、日本人全体に対して「しらじらしい大嘘を堂々とつくずううずうしい民族」というレッテルがはられてしまうことになるだろう。
[PR]



by touten2010 | 2016-10-29 14:18 | 核兵器 | Comments(0)

いよいよ日本を舞台に核戦争勃発か

朝鮮労働党機関紙「労働新聞(Rodong Sinmun)」は、「米国がDPRK(北朝鮮)に対して一方的に核による脅しをちらつかせているのは遠い昔のこと」と報じたとのこと。

「米国の一方的な核の脅しは遠い昔のこと」北朝鮮
2016年09月10日 20:33 発信地:ソウル/韓国
政治
AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3100485

北朝鮮側は「ミサイルも核弾頭も用意できたので、いつでも核攻撃できるんだぞ」という体制にある可能性がある。

日本の安倍総理も、米国に北朝鮮への「核先制攻撃」をいつでもできるようにしておいてほしいと伝えている。

「核先制不使用」に反対意向 安倍晋三首相、米軍司令官に伝える
The Huffington Post | 執筆者: ハフポスト日本版編集部
投稿日: 2016年08月16日 16時08分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/16/no-first-use-policy_n_11538908.html

どちらも相手の先制攻撃を防ぐために先生攻撃を行う可能性があるわけで、北朝鮮の核が在日米軍をターゲットとしていることを考えると、明日にでも日本に核爆弾が落ちてくる可能性もある。

日本国際問題研究所
http://www2.jiia.or.jp/

平成27年度外務省外交・安全保障調査研究事業
安全保障政策のリアリティ・チェック
―新安保法制・ガイドラインと朝鮮半島・中東情勢―
朝鮮半島情勢の総合分析と日本の安全保障
http://www2.jiia.or.jp/pdf/research/H27_Korean_Peninsula/

第13 章 北朝鮮の核問題と日本の抑止態勢―現状と課題
戸﨑 洋史
http://www2.jiia.or.jp/pdf/research/H27_Korean_Peninsula/13-tosaki.pdf
。2013 年3 月には『労働新聞』が、アンダーセン空軍基地(グアム)
とともに沖縄を挙げて、北朝鮮の「精密攻撃手段の打撃圏内にある」とする記事を掲載した。その翌月には、日本が米国による北朝鮮攻撃に参加すれば壊滅的な被害に遭うとも威嚇した45。7 月には改めて、沖縄に対する攻撃に言及した。
p.147
[PR]



by touten2010 | 2016-09-12 07:35 | 核兵器 | Comments(0)

日本国憲法が核兵器保有を禁止しているのかどうかについて、日米間で見解の相違が顕在化

15日にペンシルベニア州で大統領候補のヒラリー・クリントンのキャンペーンに合流して演説をした際、ジョー・バイデン副大統領が、

「核武装を持てないように我々が日本の憲法を書いたことを、彼は知らないのではないか。彼は学校で習わなかったのか。トランプは判断力に欠けており、信用できない」

と発言した。

「日本が核を持てない憲法、我々が書いた」 米副大統領
ワシントン=杉山正
2016年8月16日
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ8J5K19J8JUHBI01N.html


Joe Biden: Donald Trump can’t be trusted with America's nuclear codes
The vice president delivered a blistering put-down of the Republican nominee as he campaigned alongside Hillary Clinton for the first time
Rachael Revesz New York |
Tuesday 16 August 2016|
Independent
http://www.independent.co.uk/news/world/americas/joe-biden-donald-trump-not-trusted-nuclear-codes-terrorism-dictators-saddam-hussein-vladimir-putin-a7192546.html


プリンストン日本語学校高等部主任の冷泉彰彦さんは、「我々が日本の憲法を書いた」の下りについて、

「9条に関してはいわゆる芦田修正を含めて100%占領軍サイドの起草とは言えないこと、何よりも緊密な同盟関係にある日本の「国のかたち=コンスティテューション」への敬意に欠ける」

として、「暴言」と批判している。

冷泉彰彦
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代
バイデン「日本憲法は我々が書いた」発言をどう理解すればいいか
2016年08月18日(木)17時00分
News Week Japan
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2016/08/post-856.php


しかし、「今の憲法は米国が書いた憲法」であるという認識は、いまの自民党の認識と一致しているので、日本政府が批判する要素はそもそもないだろう。


ロシア系MediaのRTは、

「岸田外務大臣は、バイデン副大統領の発言についてコメントすることは拒否したが、5月の総理演説で、総理が現行憲法が占領軍の手で極めて短期間の間に作成されたと発言していることに触れた」と報道している。
(Japan’s Foreign Ministry refused to comment on Biden’s remark, but referred to Prime Minister Shinzo Abe’s statement of March 2015, in which he said that the constitution had been written by occupying forces over a short period of time.)


‘Arrogant, insensitive, wrong’: US VP Biden causes uproar with remark on Japan’s constitution
Published time: 18 Aug, 2016 07:57
RT
https://www.rt.com/news/356340-biden-japan-remark-nuclear/


問題なのは、「核武装を持てないように」という部分だ。


以下の質問主意書に対する政府の答弁書にあるように、「自営のための必要最小限度のものであれば、憲法は核兵器の保有を禁止していない」というのが政府の正式見解である。


現行憲法で日本が核兵器を持てるか持てないのかといった点については、米国と日本の間で認識のギャップがあるようだ。


平成二十八年三月二十三日提出
質問第二〇四号
内閣法制局長官による核兵器使用に係る発言に関する質問主意書
提出者  鈴木貴子
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a190204.htm
一 先の内閣法制局長官の発言は、日本政府による核兵器の使用は憲法上禁止されていない、即ち日本政府による核兵器の使用は憲法上認められているとの見解か確認を求める。
二 過去の質問主意書に対する答弁書及び委員会に於ける政府答弁により、日本政府による核兵器の保有は憲法上禁止されていない、即ち日本政府による核兵器の保有は憲法上認められているとの見解を示されているが、改めて確認を求める。


平成二十八年四月一日受領
答弁第二〇四号
  内閣衆質一九〇第二〇四号
  平成二十八年四月一日

内閣総理大臣臨時代理
国務大臣 麻生太郎
       衆議院議長 大島理森 殿

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b190204.htm
衆議院議員鈴木貴子君提出内閣法制局長官による核兵器使用に係る発言に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。

衆議院議員鈴木貴子君提出内閣法制局長官による核兵器使用に係る発言に関する質問に対する答弁書

一及び二について

<略>
 その上で、従来から、政府は、憲法第九条と核兵器との関係についての純法理的な問題として、我が国には固有の自衛権があり、自衛のための必要最小限度の実力を保持することは、憲法第九条第二項によっても禁止されているわけではなく、したがって、核兵器であっても、仮にそのような限度にとどまるものがあるとすれば、それを保有することは、必ずしも憲法の禁止するところではないが、・・・
<略>



2016.8.3 22:17更新
【内閣改造】
稲田朋美防衛相「核保有は現時点では検討すべきでない」
産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/160803/plt1608030097-n1.html
稲田朋美防衛相は3日夜の記者会見で、核武装の必要性について「必要最小限度の自衛権の行使を考えた場合、現時点で核保有を検討すべきではない」と述べた。稲田氏は雑誌「正論」の平成23年3月号で核武装を検討する必要性に言及していた。


稲田防衛相の核巡る発言、首相「政府方針と矛盾しない」
2016年8月6日11時39分
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ863RZCJ86ULFA001.html
安倍晋三首相は6日、広島市内で記者会見し、稲田朋美防衛相が将来の日本の核兵器保有を否定しない発言をしていることについて、「我が国は核兵器を保有することはありえず、保有を検討することもありえない。稲田防衛大臣の発言はこのような政府の方針と矛盾するものではない」と述べた。


[PR]



by touten2010 | 2016-08-21 22:12 | 核兵器 | Comments(0)

オバマ大統領の核兵器先制不使用宣言に日本の安倍総理が強く反対、核廃絶を目指す日本がなぜ?

オバマ大統領が核兵器先生不使用宣言を準備していることに対して、日本、韓国、フランス、イギリスが反対の姿勢を示しているが、特に日本が強く反対しており、安倍総理が直々にハリス米太平洋軍司令官に対し、その意向を伝えたという報道を、Washington post が流している。


Opinions
U.S. allies unite to block Obama's nuclear 'legacy'
By Josh Rogin
August 14
https://www.washingtonpost.com/opinions/global-opinions/allies-unite-to-block-an-obama-legacy/2016/08/14/cdb8d8e4-60b9-11e6-8e45-477372e89d78_story.html?utm_term=.5f7844653f0e


2016.8.16 09:27更新
安倍首相、オバマ大統領に核先制不使用反対の意向 「米側に伝達」ワシントン・ポスト紙報道
産経新聞

http://www.sankei.com/politics/news/160816/plt1608160006-n1.html

核廃絶を目指す日本がなぜ?

持ってるなら使わなきゃということか?


[PR]



by touten2010 | 2016-08-18 01:30 | 核兵器 | Comments(0)

広島に原爆が投下された日の前日に防衛大臣が将来の日本の核兵器保有を否定しない発言をするとは世も末

稲田防衛大臣は、5日の記者会見で、日本は憲法上も核兵器を持つことができると述べた上に、将来の日本の核兵器保有の可能性について、「未来のことは申し上げる立場にない」と述べた。


稲田朋美防衛大臣は5日の記者会見

稲田防衛相、核保有「憲法上、限定ない」 政府見解踏襲
二階堂勇
朝日新聞
2016年8月5日
http://www.asahi.com/articles/ASJ855VLXJ85UTFK00K.html
「日本の核兵器保有について「憲法上、必要最小限度がどのような兵器であるかということに限定がない」と述べ、憲法9条で禁止しているわけではないとする従来の政府見解に沿って説明した。ただ、「現時点で核保有はあり得ない」としつつ、「未来のことは申し上げる立場にない」」と述べたと報道されている。


稲田防衛大臣は、3日の会見でも「核保有は現時点では検討すべきでない」と将来の核保有を否定しない発言をしていた。

2016.8.3 22:17更新
【内閣改造】
朝日新聞
稲田朋美防衛相「核保有は現時点では検討すべきでない」
http://www.sankei.com/politics/news/160803/plt1608030097-n1.html


5日の朝日新聞の記事にもあるように、稲田氏は2011年3月号の雑誌「正論」の対談で、「長期的には日本独自の核保有を単なる議論や精神論ではなく国家戦略として検討すべきではないでしょうか」と述べている、国際的にも有名な日本核武装論者だ。


これに対して、6日の記者会見で、安倍総理は「我が国は核兵器を保有することはありえず、保有を検討することもありえない。稲田防衛大臣の発言はこのような政府の方針と矛盾するものではない」と述べたと言う。


稲田防衛相の核巡る発言、首相「政府方針と矛盾しない」
2016年8月6日
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ863RZCJ86ULFA001.html


今のところ「我が国は核兵器を保有することはありえず」、将来は核兵器を持つこともあり得るので、「稲田防衛大臣の発言はこのような政府の方針と矛盾するものではない」ということなのだろう。


共和党のトランプ大統領候補も日本に核兵器保有を勧めているので、このチャンスを逃してはならないということなのだろう。

トランプ氏、日本の核兵器保有を容認 米紙に語る
2016/3/27 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM27H0S_X20C16A3FF8000/


原爆の日の広島の平和記念式典で、「核兵器のない世界」に向け、努力を積み重ねてまいります。私は、新たな一歩を踏みだす年に、この地広島において、世界恒久平和の実現に向けて力を尽くすことを改めてお誓い申し上げます。」と宣言したが、将来の日本の核保有を否定しないということであれば、「二枚舌」と言われても仕方ないだろう。


2016.8.6 08:56更新
【広島平和記念式典】
安倍晋三首相「核兵器なき世界に向け、新たな一歩を踏み出す年に…」
http://www.sankei.com/politics/news/160806/plt1608060008-n1.html



[PR]



by touten2010 | 2016-08-06 19:15 | 核兵器 | Comments(0)

オバマ大統領の広島訪問の国際的評価は「廃絶にはすぐには結び付かないが、核廃絶に向けた方


オバマ大統領の米国大統領史上初めての広島訪問決定については、各国のMediaで報道されている。


米国のMediaも含めて、オバマ大統領の広島訪問の国際的評価は「廃絶にはすぐには結び付かないが、核廃絶に向けた方向性としては良いこと」のようだ。


NBCでは、「多くのアメリカ人は、核攻撃は正当なものであり、戦争を早く終わらせたと信じている(Many Americans believe the atomic attacks were justified and hastened the end of the war.)」と報道しており、その点について、日本と米国の間の認識のギャップを埋めることにはなりそうにも無いが。


この点で注目すべきはアルジャジーラの報道スタンスだ。「多くの人がアメリカが謝罪することを望んでいるが、アメリカ政府は謝罪をしないと言っている」と報道しており、日本人と同じスタンスに立っている。戦争で日本人と戦ったことの無いアラブ人は日本人の心情が理解できるようだ。


Obama to Be First Sitting President to Visit Hiroshima
By GARDINER HARRIS, JULIE HIRSCHFELD DAVIS and JONATHAN SOBLEMAY 10, 2016
New York Times
http://www.nytimes.com/2016/05/11/us/politics/obama-hiroshima-visit.html?_r=0


President Obama to Make Historic Visit to Hiroshima
by Alastair Jamieson and Arata Yamamoto
NBC
May 10 2016,
http://www.nbcnews.com/news/world/president-obama-make-historic-visit-hiroshima-n571146


Obama to make historic visit to Hiroshima
Kevin Liptak-Profile-Image
By Kevin Liptak, CNN White House Producer
Updated 0325 GMT (1125 HKT) May 11, 2016
http://edition.cnn.com/2016/05/10/politics/obama-hiroshima-visit-japan/


Barack Obama to visit Hiroshima on Japan and Vietnam trip
10 May 2016 BBC
From the section Asia
http://www.bbc.com/news/world-asia-36258866


Obama visit to Hiroshima should not be viewed as an apology, White House says
Obama ‘will not revisit the decision to use the atomic bomb’ at the end of the second world war as he makes first visit to city by a sitting US president
Justin McCurry in Tokyo, David Smith in Washington and Alan Yuhas in New York
Tuesday 10 May 2016 20.07 BST
The Gurdian
http://www.theguardian.com/us-news/2016/may/10/obama-hiroshima-japan-visit-second-world-war


Barack Obama to become first serving US president to visit Hiroshima
10 May 2016
http://www.telegraph.co.uk/news/2016/05/10/barack-obama-to-become-first-serving-us-president-to-visit-hiros/

Barack Obama To Become The First US Preside
nt to Visit Historic Hiroshima
By Alixandra Caole Vila
Nature world news
May 11, 2016
http://www.natureworldnews.com/articles/21933/20160511/barack-obama-to-become-the-first-us-president-to-visit-historic-hiroshima.htm


Barack Obama to make historic Hiroshima visit
Varghese K. George
May 11, 2016
Hindu
http://www.thehindu.com/news/international/world/barack-obama-to-become-first-sitting-united-states-president-to-visit-hiroshima/article8581340.ece


No apology from Obama for Hiroshima
Many are expecting Obama to apologise for atomic bomb during historic visit, but the White House says it won't happen.
By DC Dispatches
A reported blog by the Washington DC staff of Al Jazeera English.
http://www.aljazeera.com/blogs/americas/2016/05/obama-hiroshima-160511034034317.html


[PR]



by touten2010 | 2016-05-15 00:48 | 核兵器 | Comments(0)

世界を懸念させる日本のプルトニウム増産政策


2014年オランダブリュッセルで開催された核セキュリティーサミットでの日米合意に基づいてアメリカに引き渡されることが決まっていた原子爆弾40発分に相当するとされる高純度プルトニウム331キログラムが、イギリスの専用輸送船に二隻に積み込まれ、22日午後、茨城県の港から出港したことが報道されている。


プルトニウム輸送船 厳重警戒下 米に向けて出港
3月22日 15時29分
NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160322/k10010451971000.html


プルトニウム、米に引き渡しへ 輸送船、東海村から出港
2016年3月22日
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ3Q344DJ3QULBJ002.html


2014年 03月 24日 23:45 JST
関連トピックス: トップニュース
日本、高濃縮ウランとプルトニウム返還で米と合意
ロイター
http://jp.reuters.com/article/l4n0ml3f7-nuclear-usa-japan-idJPTJEA2N00I20140324


japan Timesの報道によると、安倍総理とオバマ大統領も出席する3月31日~4月1日に開催される核セキュリティーサミットを2週間以内に控えての輸送ということで、核の安全保障が進展したというパフォーマンスの意味もあるようだ。

Japan to return 331 kg of plutonium as U.S. official warns of proliferation risk

by Eric Johnston
Japan Times
3/18
http://www.japantimes.co.jp/news/2016/03/18/national/japan-return-331-kg-plutonium-u-s-official-warns-proliferation-risk/#.VvF5qJWChD4


しかし、japan Timesの報道や、世界中に配信されているAP通信の報道によると、日本はまだ国内に10.8トン、国外に37トンの原子爆弾6,000発分もの膨大なプルトニウムを抱えており、世界中に懸念を与えている。

しかも、これに六ヶ所村の再処理工場が稼働し始めれば、さらに膨大なプルトニウムが年々蓄積されていくことになるため、米国国務省を含め、世界中に懸念を与えているとJapan TimesやAP通信は解説している。


Two British ships arrive in Japan to carry plutonium to US
Some 730 pounds - used in research - will travel on vessels equipped with naval guns as Japan tries to ease proliferation fears
By AP
7:15AM GMT 21 Mar 2016 Teleglaph
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/asia/japan/12199884/Two-British-ships-arrive-in-Japan-to-carry-plutonium-to-US.html


Two British ships in Japan to carry plutonium to US
Hindu(AP)
March 21, 2016 13:16 IST
http://www.thehindu.com/news/international/two-british-ships-in-japan-to-carry-plutonium-to-us/article8380763.ece


日本は一刻も早く核燃料サイクル政策を放棄し、再処理工場を廃止して、世界を安堵させるべきだ。


[PR]



by touten2010 | 2016-03-23 02:18 | 核兵器 | Comments(0)

米国政府が「日本が核燃料サイクル構築政策を進めるのは、理性的でなく、経済合理性が無く、世界核安全保障に問題をもたらす」と国会で証言

トーマス・カントリーマン米国務次官補(国際安全保障・不拡散担当)が17日、上院外交委員会の公聴会で、日本の核燃料サイクル政策や中国の同様の計画に対し、「核安全保障と不拡散にとって懸念をもたらす政策だ」と述べ、計画を停止することが望ましいとの考えを示したと報道されている。

 カントリーマン氏はこの中で、日中と韓国が再処理の計画を進めていることに対し、「理性的ではない形で競争が激化している。経済的にも合理性がない」と懸念を示し、「全ての国が再処理事業から撤退すれば非常に喜ばしい」と語ったとのことだ。


日本の核燃料サイクル政策、米高官が異例の懸念
2016年03月18日 17時57分
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160318-OYT1T50133.html


日本の核燃サイクル「合理性ない」 米高官、異例の懸念
2016年3月19日 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/DA3S12265455.html


日本が経済合理性の無い核燃料サイクル構築を進めるのは、核兵器を持つためだと米国は懸念しているし、それが東アジアで核兵器開発競争を生み出していると米国は懸念しているということだろう。

核兵器の被害国である日本は、その兵器がどのような悲劇をもたらすか、良く知っている世界で一番の国だ。米国が指摘しているように、経済的合理性がなく、世界の核拡散に問題を生み出す核燃料政策は一刻も早く中止すべきだ。


**********************
政治批評などのブログもやってます。
政治斜め読み
みんなの見ない視点から政治を見るとどう見えるか。
http://touten2010.seesaa.net/





[PR]



by touten2010 | 2016-03-20 00:43 | 核兵器 | Comments(0)

日本海軍が原子爆弾の開発研究を行っていた新たな証拠が発見された


日本海軍が原子爆弾の開発研究を行っていた新たな証拠が発見された

日本海軍が原子爆弾の開発研究を行っていた新たな証拠が発見されたとロサンゼルス・タイムズが報じている。

京都帝国大学のRadioisotope Research labで研究がおこなわれたいたようだが、ウランが手に入らず、開発は成功には至らなかったということだが、日本は占領地でウランを探していたともあり、仮にウラン鉱山が見つかり、日本海軍が原子爆弾を開発してしまったとしたら、いったい世の中はどうなっていたのだろう?

日米で核兵器を相互使用し、何十万、何百万人という人が死んだだろうか?

想像するだにおそろしい。

New evidence of Japan's effort to build atom bomb at the end of WWII
70th anniversary of Hiroshima bombing
http://www.latimes.com/world/asia/la-fg-japan-bomb-20150805-story.html
By Jake Adelstein
LA Times
[PR]



by touten2010 | 2015-09-05 02:52 | 核兵器 | Comments(0)

福島原発事故の後、全ての日本人が放射能と向き合って暮らすことを運命付けられた。その一人として日々の放射能の情報を整理し、これに向き合う。
by touten2010
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
食品基準値
全般
薪・炭・きのこ原木

堆肥・落ち葉・剪定枝

タケノコ
水産物
tya

がれき
山の幸
クリ・木の実・果実
2012年12月衆議院選挙
その他農産物
放射能汚染水の海水流出
廃炉への行程
小泉銃一郎と進一郎
原子力産業
生態系への影響
火山と原発
核兵器
福島第一原発の状況
健康への影響
原発訴訟
イベント
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
原発に対するテロについて
from 御言葉をください2
タコな話の数々
from ミクロネシアの小さな島・ヤッ..

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧