放射能に向き合う日々

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧




タケノコ放射能汚染整理第二弾・県ごとの食品放射能検査体制の格差はいぜんとして深刻なレベル

5月に入ってからも含め、タケノコについて放射性セシウムの検査が行われ、データが厚生労働省から公表されているものについて、再度厚生労働省プレスから抽出し、県別・市町村別に整理してみた。

相変わらず、県によって検査の回数に大きな差がある。

検査回数の多い千葉県や茨城県のデータを見ていただければ、解かるが、同じ市町村でも、サンプルによってデータのばらつきが相当ある。

検査回数の少ない県は、一市町村について一回だけ検査するというやりかたが大半を占める。

従って、検査回数の少ない県においては、高い数値が出ていなくとも、たまたま低い数値のものを測っているだけで、他の高い汚染のものがある可能性が残されている。

できるだけ放射能汚染の低い食料品を選択したい消費者は、やはり、しっかり県の検査体制をしっかり見て、検査回数が少ないためにたまたま基準値を上回る数値が出ていないのか、それともしっかり検査をしていて安全なことがわかっているのか、考えて商品選択をした方が良いだろう。

県   市町村 公表日 検出値(Bq/kg)   

岩手県 一関市 5月10日 140
岩手県 奥州市 5月30日 130
岩手県 奥州市 5月24日 86
岩手県 奥州市 5月29日 85
岩手県 奥州市 5月15日 85
岩手県 奥州市 5月14日 83
岩手県 奥州市 5月11日 82
岩手県 奥州市 5月24日 76
岩手県 奥州市 5月10日 65
岩手県 陸前高田市 5月2日 43
岩手県 陸前高田市 5月10日 11
岩手県 盛岡市 5月25日 <20
岩手県 盛岡市 5月25日 <20

宮城県 白石市 4月27日 150
宮城県 丸森町 4月25日 120
宮城県 丸森町 4月23日 77
宮城県 丸森町 4月25日 67
宮城県 涌谷町 5月9日 84
宮城県 大崎市 5月9日 81
宮城県 大崎市 5月9日 42
宮城県 南三陸町 5月9日 74
宮城県 気仙沼市 5月9日 58
宮城県 栗原市 5月2日 41
宮城県 大河原町 5月9日 13

秋田県 由利本荘氏市 6月1日 0.79
秋田県 仙北氏 6月1日 <1.8
秋田県 能代市 6月1日 <1.7

山形県 鶴岡市 4月26日 <11

茨城県 牛久市 3月28日 730
茨城県 かすみがうら市 3月28日 350
茨城県 北茨城市 4月25日 330
茨城県 土浦市 3月28日 320
茨城県 ひたちなか市 4月18日 260
茨城県 大洗町 4月25日 240
茨城県 潮来市 4月5日 240
茨城県 守谷市 4月12日 200
茨城県 鉾田市 4月18日 190
茨城県 稲敷市 3月28日 181
茨城県 小美玉市 4月5日 170
茨城県 東海村 4月18日 160
茨城県 阿見町 3月28日 156
茨城県 つくばみらい市 4月5日 140
茨城県 利根町 4月12日 140
茨城県 茨城町 4月12日 140
茨城県 石岡市 4月12日 140
茨城県 石岡市 4月5日 44
茨城県 龍ヶ崎市 4月12日 130
茨城県 取手市 4月12日 110
茨城県 水戸市 3月28日 110
茨城県 水戸市 3月28日 90
茨城県 笠間市 3月28日 70
茨城県 鹿嶋市 4月12日 67
茨城県 古河市 4月18日 18
茨城県 五霞町 4月12日 6.0
茨城県 境町 4月25日 9.2
茨城県 桜川市 3月28日 28
茨城県 下妻市 4月18日 31
茨城県 常総市 4月5日 41
茨城県 城里町 4月18日 20
茨城県 大子町 4月18日 17
茨城県 高萩市 4月18日 46
茨城県 筑西市 4月18日 13
茨城県 つくば市 4月12日 99
茨城県 つくば市 4月12日 24
茨城県 つくば市 4月5日 20
茨城県 那珂市 4月18日 30
茨城県 行方市 4月12日 76
茨城県 坂東市 4月25日 14
茨城県 常陸太田市 4月18日 22
茨城県 常陸大宮市 4月18日 22
茨城県 日立市 4月18日 50
茨城県 ひたちなか市 4月12日 88
茨城県 守谷市 4月5日 37
茨城県 八千代町 4月5日 17
茨城県 結城市 4月5日 4.0

栃木県 那須塩原市 5月1日 550
栃木県 那須塩原市 4月30日 320
栃木県 那須塩原市 4月25日 84
栃木県 那須町 4月29日 350
栃木県 大田原市 5月15日 150
栃木県 大田原市 4月17日 41
栃木県 日光市 5月3日 120
栃木県 日光市 4月17日 28
栃木県 日光市 4月25日 23
栃木県 足利市 4月19日 31
栃木県 市貝町 4月20日 18
栃木県 岩舟町 4月23日 27
栃木県 宇都宮市 4月9日 52
栃木県 宇都宮市 3月27日 51
栃木県 宇都宮市 5月1日 30
栃木県 宇都宮市 4月9日 20
栃木県 宇都宮市 5月4日 17
栃木県 宇都宮市 4月10日 14
栃木県 小山市 4月23日 12
栃木県 鹿沼市 4月13日 39
栃木県 鹿沼市 4月27日 34
栃木県 鹿沼市 4月27日 28
栃木県 鹿沼市 5月25日 19
栃木県 上三川町 4月20日 38
栃木県 さくら市 4月26日 39
栃木県 さくら市 4月17日 35
栃木県 さくら市 4月25日 27
栃木県 さくら市 4月23日 23
栃木県 さくら市 4月25日 20
栃木県 さくら市 4月16日 19
栃木県 さくら市 4月26日 9.0
栃木県 さくら市 4月26日 8.8
栃木県 さくら市 4月26日 61
栃木県 さくら市 4月26日 32
栃木県 佐野市 4月11日14
栃木県 塩谷町 5月2日 82
栃木県 塩谷町 4月27日 69
栃木県 塩谷町 5月2日 64
栃木県 塩屋町 6月12日 45
栃木県 塩谷町 5月2日 35
栃木県 下野市 4月11日 16
栃木県 高根沢町 4月27日 38
栃木県 栃木市 3月30日 18
栃木県 栃木市 4月9日 18
栃木県 那珂川町 4月17日 11
栃木県 那須烏山市 4月17日 63
栃木県 那須烏山市 4月17日 41
栃木県 那須町 4月25日 51
栃木県 那須町 4月19日 31
栃木県 野木町 4月11日 29
栃木県 芳賀町 4月20日 5.2
栃木県 益子町 4月20日 11
栃木県 壬生町 4月19日 21
栃木県 真岡市 3月29日 36
栃木県 茂木町 4月20日 9.8
栃木県 矢板市 6月12日 130
栃木県 矢板市 4月26日 77
栃木県 矢板市 5月14日 73
栃木県 矢板市 5月4日 65
栃木県 矢板市 4月23日 60
栃木県 矢板市 5月1日 52
栃木県 矢板市 5月14日 44
栃木県 矢板市 4月26日 33
栃木県 矢板市 4月26日 33

群馬県 安中市 5月15日 <20
群馬県 安中市 5月15日 54
群馬県 渋川市 5月10日 33
群馬県 高崎市 4月9日 <20
群馬県 前橋市 4月24日 <20

埼玉県 深谷市 4月13日 43
埼玉県 寄居町 4月13日 27
埼玉県 所沢市 4月13日 21
埼玉県 和光市 4月19日 18
埼玉県 鳩山町 4月19日 18
埼玉県 吉見町 4月19日 17
埼玉県 幸手市 4月26日 16
埼玉県 越谷市 4月26日 16
埼玉県 美里町 4月26日 16
埼玉県 小川町 4月19日 16
埼玉県 行田市 4月19日 13
埼玉県 滑川町 4月13日 13
埼玉県 吉川市 4月26日 12
埼玉県 鶴ヶ島市 4月19日 12
埼玉県 春日部市 4月19日 12
埼玉県 宮代町 4月26日 11
埼玉県 蓮田市 4月19日 11
埼玉県 桶川市 4月19日 11
埼玉県 久喜市 4月19日 <3.9
埼玉県 熊谷市 4月13日 <20
埼玉県 さいたま市 4月19日 7.3
埼玉県 杉戸町 4月19日 4.3
埼玉県 秩父市 4月19日 7.6
埼玉県 新座市 4月19日 4.7
埼玉県 東松山市 4月19日 6.2
埼玉県 嵐山町 4月19日 7.1
埼玉県 羽生市 4月26日 9.9
埼玉県 加須市 4月26日 <4.4
埼玉県 川島町 4月26日 3.6
埼玉県 東秩父村 4月26日  <4.7
埼玉県 白岡町 4月26日 6.0
埼玉県 本庄市 4月26日 2.4

千葉県 流山市 3月27日 250
千葉県 印西市 3月27日 180
千葉県 柏市 4月10日 170
千葉県 我孫子市 4月5日 170
千葉県 香取市 3月21日 133
千葉県 栄町 4月5日 130
千葉県 八千代市 4月10日 130
千葉県 木更津市 4月4日 120
千葉県 白井市 4月10日 120
千葉県 船橋市 4月11日 110
千葉県 市原市 4月4日 110
千葉県 芝山町 4月17日 110
千葉県 芝山町 4月4日 89
千葉県 芝山町 4月17日 28
千葉県 富里市 3月29日 103
千葉県 富里市 3月29日 89
千葉県 富里市 3月29日 56
千葉県 旭市 4月5日 100
千葉県 旭市 3月27 日83
千葉県 旭市 4月5日 75
千葉県 野田市 4月17日 97
千葉県 野田市 4月20日 25
千葉県 野田市 4月20日 24
千葉県 いすみ市 3月27日 55
千葉県 いすみ市 4月18日 29
千葉県 いすみ市 4月18日 15
千葉県 市川市 4月10日 73
千葉県 市川市 4月5日 66
千葉県 市川市 4月10日 46
千葉県 一宮町 4月4日 35
千葉県 大網白里町 4月17日 22
千葉県 大多喜町 4月4日 32
千葉県 大多喜町 3月13日 22
千葉県 大多喜町 4月13日 11
千葉県 御宿町 4月17日 29
千葉県 勝浦市 4月18日 28
千葉県 勝浦市 4月18日 19
千葉県 香取市 4月5日 71
千葉県 香取市 4月5日 69
千葉県 香取市 4月5日 65
千葉県 鎌ヶ谷市 4月20日 88
千葉県 鎌ヶ谷市 4月17日 64
千葉県 鎌ヶ谷市 4月20日 42
千葉県 鴨川市 4月11日 9.9
千葉県 君津市 3月27日 63
千葉県 君津市 4月11日 29
千葉県 君津市 4月4日 24
千葉県 鋸南町 4月11日 3.9
千葉県 佐倉市 4月10日 33
千葉県 山武市 4月10日 50
千葉県 酒々井町 4月17日 31
千葉県 白子町 4月17日 13
千葉県 匝瑳市 4月5日 54
千葉県 匝瑳市 4月17日 32
千葉県 匝瑳市 4月17日 15
千葉県 袖ヶ浦市 4月4日 53
千葉県 袖ヶ浦市 4月20日 26
千葉県 袖ヶ浦市 4月11日 16
千葉県 多古町 4月5日 76
千葉県 多古町 4月17日 73
千葉県 多古町 4月17日 37
千葉県 館山市 4月4日9 .2
千葉県 千葉市 4月5日 57
千葉県 千葉市 4月10日 56
千葉県 千葉市 4月10日 44
千葉県 長生村 4月17日 32
千葉県 長南町 4月4日 33
千葉県 東金市 4月10日 24
千葉県 東庄町 3月27日 62
千葉県 東庄町 4月10日 38
千葉県 東庄町 4月10日 26
千葉県 長柄町 4月4日 46
千葉県 長柄町 4月4日 41
千葉県 成田市 4月17日 71
千葉県 成田市 4月17日 65
千葉県 成田市 4月10日 60
千葉県 南房総市 4月4日 13
千葉県 富津市 4月4日 7.8
千葉県 松戸市 4月17日 89
千葉県 松戸市 4月20日 72
千葉県 松戸市 4月20日 46
千葉県 睦沢町 4月4日 50
千葉県 睦沢町 4月17日 19
千葉県 茂原市 4月10日 41
千葉県 八街市 4月5日 44
千葉県 横芝光町 4月20日 73
千葉県 横芝光町 4月17日 59
千葉県 横芝光町 4月20日 14
千葉県 四街道市 4月10日 60
千葉県 四街道市 4月17日 39
千葉県 四街道市 4月17日 22
千葉県 勝浦市 3月21日 30
千葉県 長柄町 3月21日 40
千葉県 睦沢町 3月21日 91
千葉県 ― 4月18日 25

東京都 あきる野市 4月25日  <11
東京都 青梅市 4月25日 <10
東京都 小平市 4月18日 <16
東京都 日の出町 4月25日 <10
東京都 三鷹市 4月4日 <15
東京都 武蔵野市 4月18日  <9
東京都 目黒区 4月25日 5.0

神奈川県 横浜市 3月27日 38
神奈川県 横浜市 4月26日 38
神奈川県 横浜市 4月26日 27
神奈川県 横浜市 4月10日 21
神奈川県 横浜市 4月10日 21
神奈川県 横浜市 4月26日 11
神奈川県 横浜市 4月26日 19
神奈川県 横浜市 4月26日 7.8
神奈川県 横浜市 4月26日 18
神奈川県 小田原市 3月29日 12
神奈川県 清川村 4月19日 20
神奈川県 相模原市 4月19日 35
神奈川県 葉山町 3月15日 17
神奈川県 南足柄市 3月23日 17
神奈川県 ―4月4日 54
神奈川県 ―4月4日 37

新潟県 新発田市 5月4日 <10
新潟県 村上市 5月30日 <10

山梨県 南部町 3月16日 < 4

静岡県 南伊豆町 3月26日 <3.8
静岡県 藤枝市 3月27日 <3.2
静岡県 ― 4月11日 <10
静岡県 ― 4月17日 <10

京都府 大山崎町 4月19日 <24
京都府 長岡京市 4月19日 <23
京都府 向日市 4月19日 <24

高知県 須崎市 4月12日 <7.1

福岡県 ― 4月16日 <6.0
福岡県 ― 4月24日 <1.5
[PR]



by touten2010 | 2012-05-26 23:17 | タケノコ | Comments(0)

秋田でも輸入材木質ペレット灰から高い放射能が検出されていた!

岡山県のメーカーが製造した外国産木材を原料とする木質ペレットをボイラーで燃やした灰から高い放射性セシウムが検出されていることを昨日お伝えしたが、今年の3月にもこのメーカーとは全く関係なく、秋田県の業者が外国産木材を原料として作った木質ペレットについて、これを燃やした灰から矢張りたかい放射性セシウムが検出されていた。(この件は、木質ペレットをホームページ検索して始めて知った)

木質ペレット焼却灰からの放射性物質の検出について 秋田県庁
http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1332401880827/index.html

外国産赤松材から作った木質ペレットの灰から、最大で1,600Bq/kgの放射性セシウム137が検出されている。

岡山の銘建工業の原材料と同じく、こちらもヨーロッパ材が原材料である。

このデータで興味深いのは、同時に秋田県産の間伐材等国産材から製造した木質ペレットを燃やした際に出る灰も同時に測ったところ、

1 秋田県産の木材から作ったペレットの灰からは放射性セシウム134が137の半分以上の値で検出されたが、ヨーロッパ材から作ったペレットの灰からは、放射性セシウム134は全く検出されていない。

2 外国産木材を原材料として木質ペレットの灰の方が、国産木材を原材料とした木質ペレットの灰よりも、放射性セシウムの濃度が高い。

ということである。

上記の「1」からは、外国産木材木質ペレットの汚染は、福島原発事故由来でないことが再度裏付けられたといえる。

これで更に「1,000BQ/kg程度の放射性セシウム汚染物質なら、これまでも我々のごく身近に存在したし、これからも存在するであろう」ということが解かったわけだが、同時に秋田県でさえも福島原発事故の影響をそれなりに受けているということが解かったとも言える。

(参考)

木質ペレット燃焼灰からの放射性物質の検出について 2012年05月16日 高知県庁
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/030501/nensyoubai-housyaseibussitu.html
燃焼灰 (1検体)   放射性セシウム2,240Bq/kg が検出

木質ペレット燃焼灰からの放射性物質の検出及び農産物の安全性確認について
2012年5月21日 宮崎県庁
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/nosei/eino/shoku_anzen/page00080.html
焼却灰からセシウム137が713~1,641Bq/kg(ベクレル/キログラム)検出
ペレットのセシウム137は5Bq/kg
[PR]



by touten2010 | 2012-05-23 01:02 | 薪・炭・きのこ原木 | Comments(0)

輸入材を燃やした灰から高濃度の放射性セシウムが検出された!

5月16日に、高知県で、施設園芸用のボイラーの燃料として木質ペレットを燃やした灰から、2,240Bq/kgという高い放射性セシウムが検出されたと、高知県庁が公表した。。

木質ペレット燃焼灰からの放射性物質の検出について 2012年05月16日 高知県庁
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/030501/nensyoubai-housyaseibussitu.html
燃焼灰 (1検体)   放射性セシウム2,240Bq/kg が検出

そして今日5月21日、宮崎県においても、同様に施設園芸用ボイラーで木質ペレットを燃料として燃やした灰から、最高で1,641Bq/kgの放射性セシウムが検出されたと、宮崎県庁が発表した。

木質ペレット燃焼灰からの放射性物質の検出及び農産物の安全性確認について
2012年5月21日 宮崎県庁
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/nosei/eino/shoku_anzen/page00080.html
焼却灰からセシウム137が713~1,641Bq/kg(ベクレル/キログラム)検出
ペレットのセシウム137は5Bq/kg

どちらも、燃料は、岡山県真庭市に本社を持つ銘建工業が製造した、木質ペレットである。

岡山県の木質ペレット燃料全国シェアは26%であり、銘建工業は木質ペレット業界では知らぬ人は無い大企業であるから、その製品である木質ペレットは日本全国に流通しているはずである。各県が真面目に対応して検査を行えば、日本中のビニールハウスのボイラー、木質ペレットストーブの焼却灰から、同程度の放射性セシウムが続々と検出されていくことになろう。(私としては、高濃度放射能堆肥のときと同じように、かなりの割合の県が、真面目に対応しないのではないかと危惧している)

特用林産物生産統計調査
http://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/tokuyou_rinsan/index.html
木質粒状燃料(木質ペレットを含む)の岡山県シェアは26%

この放射性セシウムの出所は福島原発ではない。燃料となった木質ペレットの原材料はヨーロッパ材である。また宮崎県庁の発表したデータを見て欲しい。半減期が2年程度の放射性セシウム134は全く検出されず、検出されているのは放射性セシウム137だけである。福島原発の事故で放出された放射性セシウムは、土壌からも農産物からも全て放射性セシウム134と137がこれまで同程度に検出されている。この違いは、放射性セシウムが放出された時期や放出原の違いを示している。今回問題になっている木質ペレットに含まれている放射性セシウムの出所は、福島原発ではなく、チェルノブイリ原発事故のようなかなり昔の事故で放出されたものか、さらに遡って過去の核実験によるものであると思われる。

 ここから得られる教訓は以下の通りである。

 まず、いま東北の震災瓦礫の全国各地での焼却処分が進められようとしており、反対運動が起こって問題になっているが、これを進める側の自治体は、瓦礫を受け入れる前に、現在の焼却炉の焼却灰をきちんと測っておかないと、瓦礫を焼却した後から出た放射性セシウムの出所が不透明になり、周辺住民への説明ができなくなる。瓦礫の焼却処理を進められている自治体は住民理解の元に焼却を進めたいのであれば、この点を注意しておく必要があると思う。

 次に、東北の震災瓦礫でなくても、外材を燃やした灰からは高い放射性セシウムが検出される可能性が十分あるし、これまでもおそらく相当長い期間、放射性セシウムを多量に含んだ焼却灰が日本全国にまかれつづけてきたであろうということだ。また、この放射性セシウムの出所が核実験だとすると、国内の材木でも同じように放射性セシウムを多量に含んだ灰を膨大に排出してきたはずなのである。つまり1,000~2,000Bq/kgぐらいの放射性セシウムであれば、日本のどこにでも灰の中に含まれていて、私たちは身近にそうした灰と暮らしてきたと思われるのである。そうしてみると、東北の震災瓦礫だけに神経質になるのはおかしいのではないか?

 一方で、こうも言える。宮崎県のデータによれば、木質ペレットに含まれる放射性セシウムが5Bq/kgに過ぎないのに対し、灰からは実に1,641Bq/kgという300倍以上に濃縮された放射性セシウムが検出されている。この計算でいくと、200Bq/kgの放射性セシウムを含んだ瓦礫を燃やすと60,000Bq/kgといった非常に高い放射性セシウムを含んだ焼却灰が生産されてしまう可能性がある。震災瓦礫の焼却を受け入れる自治体としては、こうしたリスクを十分考えて対応する必要があるだろう。

 今回の木質ペレットについては、「木を燃やせば放射性セシウムは出るもの」として受け入れるしか無いという可能性が高い。木質ペレットだけが放射性セシウムを含んでいるとは到底考えられない。どこの国のどんな木でも放射性セシウムが含まれていると考えなくてはならないと思われる。そうした事態を元に我々は放射性セシウムとどうつきあっていくかをしっかり考えていかなければならない。これを機会に、福島原発事故の影響を受けていない木の灰からどれだけ放射性セシウムが検出されているものなのか、広範囲な調査をしっかりしていただきたいと思う。
[PR]



by touten2010 | 2012-05-22 01:22 | 薪・炭・きのこ原木 | Comments(0)

タイムリーな情報収集には、食品安全エクスプレス(メールマガジン)

食品衛生法の食品に含まれる放射性物質の基準値の改訂についてパブリックコメントなど、政府が発表している食品関連の放射能に関する重要な情報をうっかり見逃してしまったという人は結構多いだろう。放射能に関する情報は、各省庁がバラバラにホームページに掲載しているため、新着情報をチェックするのが大変である。

食品に含まれる放射能に関する政府の公表情報をチェックするには、以下の農林水産省のメールマガジンに登録すると良い。

このメールマガジンは本来食品の安全性に関して政府が公表した情報を全般的に紹介しているものだが、毎日送られてくるので、いちいち各省庁のホームページをチェックしなくてもかなりの情報が入手できるので貴重である。食品に含まれる放射性物質の基準値の改定に関するパブコメの開始や、放射能に関する各省庁の説明会の開催予定などが紹介されている。登録は無料で毎日送られてくるので、非常に貴重なメールマガジンである。


食品安全エクスプレス(メールマガジン)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/mail_magagine.html

登録手続きサイト「メールマガジン(農林水産省)」
http://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html
[PR]



by touten2010 | 2012-05-14 23:56 | 全般 | Comments(0)

食品に含まれる放射能検出値の公表データをチェックする方法

食品流通構造改善促進機構が運用していた、食品に含まれる放射性物質検出値についてのデータベースが廃止となってしまった。

厚生労働省は毎日各県が発表している検出値を公表しているものの、そのデータは膨大でしかもPDFで公表されているため、毎日公表されているデータを一般の人が毎日全部みてチェックすることは大変だ。食品事業者の方々などが業務を行いながら毎日何十ページにもわたる表のデータをチェックすることは非常に難しいだろう。

食品ごとの検出値を随時チェックしておきたい人のために、不十分ではあるが、現段階で使えるサイトをご紹介しておく。

以下は厚生労働省が月別にエクセルの表で整理している検出値のデータである。エクセルのフィルター機能を活用して品目別市町村別のデータを迅速に見ることができる。月別にまとめられるのが非常に遅く、最初は3ヶ月程度もかかっていたが、4月分については5月11日時点で公表されており、やっと迅速に公表される体制になったか?

月別検査結果 厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001m9tl.html
平成24年5月11日時点で4月分まで掲載

以下は厚生労働省が月別にまとめたものを、品目別に農林水産省が整理していると思われるサイトである。厚生労働省が月別データを整理するまではデータが更新されないので、データの更新は非常に遅れてしまっているが、全体を概略的にみるには良いだろう。

農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果(随時更新)農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

「表」でみる農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果 農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/ichiran.html

食肉・卵の放射性物質の検査結果について 農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/chikusan/shokuniku/meategg-kekka.html#beef

以下の水産庁の整理データは厚生労働省の月別整理データよりも早くほとんど毎日更新されている。
政府の中で放射性物質の検出値を最も誠実に公表しているのは水産庁だろう。

水産物の放射性物質調査の結果について~5月11日更新~ 農林水産省
http://www.jfa.maff.go.jp/j/sigen/housyaseibussitutyousakekka/index.html


水産物以外の当月分のデータは厚生労働省のプレスを日別に見ていかないと解からない。

5月10日分までの公表データのうち、新基準値である100Bq/kg以上を超えているデータを明記しておいたので、参考にして欲しい。
3月までは、厚生労働省は基準値を上回ったデータを抽出して産地市町村まで明記してプレスの表紙に記載していたのだが、4月以降は表紙の抽出基準値超データについては、産地市町村名を伏せるようになった。従って、どこの市町村で基準値超データが出ているのかは毎日数十ページの表データをチェックしていかないとわからない。以下のデータは私が個人的にそういった面倒な作業を行って抽出したものだが、新基準値を超えた値が出ているのは、品目的にも地域的にもかなり限定されていることがこれで解かると思う。(ただし、山野草類、原木シイタケ(露地栽培のみ)、淡水魚については、かなり広範囲で新基準値を上回るデータが出ている)

○食品中の放射性物質の検査結果について(第388報)平成24年5月10日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002a30y.html
No.53:宮城県角田市産イノシシ(Cs:240 Bq/kg)
No.54:宮城県丸森町産イノシシ(Cs:390 Bq/kg)
No.55:宮城県丸森町産イノシシ(Cs:250 Bq/kg)
No.56:宮城県仙台市(名取川)産イワナ(Cs:250 Bq/kg)
No.57:宮城県丸森町産ゼンマイ(Cs:300 Bq/kg)
No.58:宮城県気仙沼市産ゼンマイ(Cs:110 Bq/kg)
No.59:宮城県七ヶ宿町産コシアブラ(Cs:530 Bq/kg)
No.60:宮城県気仙沼市産コシアブラ(Cs:300 Bq/kg)

・100Bq/kg超
No.984:岩手県(市町村不明)乾燥シイタケ(Cs:262.7 Bq/kg)

○食品中の放射性物質の検査結果について(第387報)平成24年5月9日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029zax.html
No.4:岩手県盛岡市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:140Bq/kg)
No.22:岩手県奥州市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:140Bq/kg)
No.23:岩手県金ヶ崎町産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:220Bq/kg)
No.34:岩手県遠野市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:130Bq/kg)
No.38:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:120Bq/kg)
No.39:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:1900Bq/kg)
No.40:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:160Bq/kg)
No.41:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:260Bq/kg)
No.42:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:630Bq/kg)
No.43:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:250Bq/kg)
No.44:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:300Bq/kg)
No.45:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:310Bq/kg)
No.46:岩手県一関市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:180Bq/kg)
No.47:岩手県陸前高田市産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:250Bq/kg)
No.49:岩手県住田町産原木生シイタケ(露地栽培)(Cs:110Bq/kg)
No.52:岩手県奥州市産コシアブラ(Cs:180 Bq/kg)
No.162:宮城県七ヶ宿町産原木しいたけ(Cs:210 Bq/kg)
No.240:茨城県常陸太田市産コシアブラ(Cs:300 Bq/kg)

No.2:福島県いわき市産:ワラビ(Cs:190 Bq/kg)
No.3:福島県いわき市産ワラビ(Cs:130 Bq/kg)
No.17:福島県相馬市産ゼンマイ(Cs:700 Bq/kg)
No.40:福島県大玉村産たらの芽(Cs:150) Bq/kg
No.43:福島県西郷村産たらの芽(Cs:310 Bq/kg)
No.47:福島県二本松市産クサソテツ(コゴミ)(Cs:230 Bq/kg)
No.48:福島県大玉村産クサソテツ(コゴミ)(Cs:290 Bq/kg)
No.53:福島県伊達市産コシアブラ(Cs:1700 Bq/kg)
No.54:福島県伊達市産コシアブラ(Cs:1800 Bq/kg)
No.55:福島県国見町産コシアブラ(Cs:850 Bq/kg)
No.56:福島県大玉村産コシアブラ(Cs:520 Bq/kg)
No.57:福島県下郷町産コシアブラ(Cs:120 Bq/kg)
No.60:福島県磐梯町産コシアブラ(Cs:270 Bq/kg)
No.63:福島県西郷村産コシアブラ(Cs:1700 Bq/kg)
No.64:福島県矢祭町産コシアブラ(Cs:160 Bq/kg)
No.65:福島県鮫川村産コシアブラ(Cs:200 Bq/kg)
No.78:福島県西郷村産タケノコ(Cs:310 Bq/kg)
No.122:福島県いわき市産アイナメ(Cs:1,500 Bq/kg)
No.149:福島県南相馬市産アイナメ(Cs:120 Bq/kg)
No.150:福島県広野町産アイナメ(Cs:760 Bq/kg)
No.151:福島県広野町産アイナメ(Cs:140 Bq/kg)
No.123:福島県いわき市産エゾイソアイナメ(ドンコ)(Cs:160 Bq/kg)
No124:福島県いわき市産エゾイソアイナメ(ドンコ)(2)(Cs:420 Bq/kg)
No.128:福島県いわき市産コモンカスベ(Cs:540 Bq/kg)
No.175:福島県南相馬市産コモンカスベ(Cs:190 Bq/kg)
No.176:福島県広野町産コモンカスベ(Cs:360 Bq/kg)
No.177:福島県広野町産コモンカスベ(Cs:320 Bq/kg)
No.132:福島県いわき市産ニベ(Cs:160 Bq/kg)
No.133:福島県いわき市産ヒラメ(Cs:450 Bq/kg)
No.197:福島県南相馬市産ヒラメ(Cs:110 Bq/kg)
No.198:福島県南相馬市産ヒラメ(Cs:200 Bq/kg)
No.199:福島県南相馬市産ヒラメ(Cs:170 Bq/kg)
No.135:福島県いわき市産マコガレイ(Cs:840 Bq/kg)
No.207:福島県南相馬市産マコガレイ(Cs:130 Bq/kg)
No.208:福島県広野町産マコガレイ(Cs:120 Bq/kg)
No.136:福島県いわき市産マゴチ(Cs:650 Bq/kg)
No.158:福島県南相馬市産イシガレイ(Cs:170 Bq/kg)
No.162:福島県広野町産ウスメバル(Cs:150 Bq/kg)
No.180:福島県南相馬市産シロメバル(Cs:130 Bq/kg)
No.181:福島県広野町産シロメバル(Cs:250 Bq/kg)
No.182:福島県産スケトウダラ(Cs:110 Bq/kg)
No.184:福島県相馬市産スズキ(Cs:140 Bq/kg)
No.186:福島県南相馬市産スズキ(Cs:140 Bq/kg)
No.187:福島県産ヌマガレイ(Cs:280 Bq/kg)
No.202:福島県広野町産ホシガレイ(Cs:570 Bq/kg)
No.214:福島県南相馬市産マダラ(Cs:110 Bq/kg)
No.220:福島県広野町産ムシガレイ(Cs:120 Bq/kg)
No.222:福島県広野町産メイタガレイ(Cs:190 Bq/kg)
No.242:福島県福島市産イワナ(Cs:440 Bq/kg)
No.243:福島県桑折町産イワナ(Cs:410 Bq/kg)
No.249:福島県伊達市産ウグイ(Cs:350 Bq/kg)
No.251:福島県伊達市産ギンブナ(Cs:310 Bq/kg)
No.252:福島県伊達市産コイ(Cs:280 Bq/kg)
No.253:福島県金山町産ヒメマス(Cs:150 Bq/kg)
No.254:福島県桑折町産ヤマメ(Cs:600 Bq/kg)

食品中の放射性物質の検査結果について(第386報)平成24年5月8日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029wop.html
No.16:岩手県花巻市産クサソテツ(コゴミ)(Cs:140 Bq/kg)
No.20:岩手県花巻市産コシアブラ(Cs:340 Bq/kg)
No.840:宮城県大崎市産タラノメ(Cs:260 Bq/kg)
No.841:宮城県気仙沼産クサソテツ(コゴミ)(Cs:120 Bq/kg)
No.842:宮城県南三陸町産コシアブラ(Cs:180 Bq/kg、150 Bq/kg)
No.843:宮城県大崎市産コシアブラ(Cs:180 Bq/kg、150 Bq/kg)
No.844:宮城県色麻町産原木シイタケ(Cs:180 Bq/kg)
No.1,007:栃木県大田原市産ウグイ(Cs:120 Bq/kg)

食品中の放射性物質の検査結果について(第385報)平成24年5月7日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029u1u.html
No.156:茨城県ひたちなか市沖産スズキ(Cs:110 Bq/kg)
No.168:茨城県霞ヶ浦(西浦)産アメリカナマズ(Cs:170 Bq/kg)

食品中の放射性物質の検査結果について(第384報)平成24年5月4日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029rkb.html
No.7:栃木県塩谷町産コシアブラ(Cs:1,700 Bq/kg)
No.12:栃木県大田原市産タケノコ(Cs:140 Bq/kg)

食品中の放射性物質の検査結果について(第383報)平成24年5月3日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029r8x.html
No.1:宮城県大和町産原木シイタケ(露地栽培)(Cs:180 Bq/kg)
No.2:宮城県大和町産原木シイタケ(露地栽培)(Cs:140 Bq/kg)
No.3:宮城県富谷町産原木シイタケ(露地栽培)(Cs:110 Bq/kg)
No.6:宮城県川崎町産原木シイタケ(露地栽培)(Cs:120 Bq/kg)
No.4:宮城県登米市産コシアブラ(Cs:130 Bq/kg)
No.5:宮城県登米市産コシアブラ(Cs:110 Bq/kg)
No.16:栃木県那須塩原市産クサソテツ(コゴミ)(Cs:110 Bq/kg)
No.23:栃木県日光市産タケノコ(Cs:120 Bq/kg)
No.31:栃木県那須塩原市産コシアブラ(Cs:2,900 Bq/kg)

No.117:福島県郡山市産タラノ芽(Cs:300 Bq/kg)
No.118:福島県白河市産タラノ芽(4)(Cs:120 Bq/kg)
No.124:福島県南相馬市産タラノ芽(4)(Cs:230 Bq/kg)
No.127:福島県新地町産タラノ芽(4)(Cs:130 Bq/kg)
No.129:福島県田村市産クサソテツ(コゴミ)(2)(Cs:110 Bq/kg)
No.136:福島県古殿町産クサソテツ(コゴミ)(2)(Cs:240 Bq/kg)
No.137:福島県郡山市産コシアブラ(6)(Cs:160 Bq/kg)
No.138:福島県白河市産コシアブラ(6)(Cs:440 Bq/kg)
No.139:福島県喜多方市産コシアブラ(6)(Cs:240 Bq/kg)
No.141:福島県会津美里町産コシアブラ(6)(Cs:170 Bq/kg)
No.143:福島県棚倉町産コシアブラ(6)(Cs:240 Bq/kg)
No.144:福島県塙町産コシアブラ(6)(Cs:660 Bq/kg)
No.154:福島県須賀川市産タケノコ(Cs:280Bq/kg)

食品中の放射性物質の検査結果について(第382報)平成24年5月2日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029pi8.html
No.104:岩手県産原木シイタケ(Cs:250 Bq/kg)
No.105:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:730 Bq/kg)
No.109:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:520 Bq/kg)
No.110:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:110 Bq/kg)
No.111:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:390 Bq/kg)
No.112:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:174 Bq/kg)
No.116:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:150 Bq/kg)
No.118:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:130 Bq/kg)
No.120:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:120 Bq/kg)
No.122:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:160 Bq/kg)
No.124:岩手県奥州市産原木シイタケ(Cs:330 Bq/kg)
No.130:岩手県金ヶ崎町産原木シイタケ(Cs:200 Bq/kg)
No.131:岩手県金ヶ崎町産原木シイタケ(Cs:160 Bq/kg)
No.134:岩手県花巻市産原木シイタケ(Cs:110 Bq/kg)
No.143:岩手県花巻市産原木シイタケ(Cs:170 Bq/kg)
No.147:岩手県花巻市産原木シイタケ(Cs:200 Bq/kg)
No.149:岩手県花巻市産原木シイタケ(Cs:140 Bq/kg)
No.150:岩手県花巻市産原木シイタケ(Cs:130 Bq/kg)
No.155:岩手県花巻市産原木シイタケ(Cs:140 Bq/kg)
No.160:岩手県花巻市産原木シイタケ(Cs:140 Bq/kg)
No.176:岩手県北上市産原木シイタケ(Cs:160 Bq/kg)
No.177:岩手県北上市産原木シイタケ(Cs:230 Bq/kg)
No.178:岩手県北上市産原木シイタケ(Cs:180 Bq/kg)
No.183:岩手県遠野市産原木シイタケ(Cs:150 Bq/kg)
No.184:岩手県遠野市産原木シイタケ(Cs:110 Bq/kg)
No.189:岩手県遠野市産原木シイタケ(Cs:150 Bq/kg)
No.190:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:310 Bq/kg)
No.191:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:1,000 Bq/kg)
No.192:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:540 Bq/kg)
No.193:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:360 Bq/kg)
No.194:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:240 Bq/kg)
No.195:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:840 Bq/kg)
No.196:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:850 Bq/kg)
No.197:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:420 Bq/kg)
No.198:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:800 Bq/kg)
No.199:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:140 Bq/kg)
No.200:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:610 Bq/kg)
No.201:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:470 Bq/kg)
No.202:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:310 Bq/kg)
No.203:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:300 Bq/kg)
No.204:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:110 Bq/kg)
No.205:岩手県一関市産原木シイタケ(Cs:140 Bq/kg)
No.207:岩手県釜石市産原木シイタケ(Cs:160 Bq/kg)
No.209:岩手県大槌町産原木シイタケ(Cs:130 Bq/kg)
No.211:岩手県大船渡市産原木シイタケ(Cs:150 Bq/kg)
No.215:岩手県陸前高田市産原木シイタケ(Cs:330 Bq/kg)
No.217:岩手県住田町産原木シイタケ(Cs:130 Bq/kg)
No.218:岩手県住田町産原木シイタケ(Cs:280 Bq/kg)
No.238:岩手県山田町産原木シイタケ(Cs:110 Bq/kg)
No.257:岩手県陸前高田市産ワラビ(Cs:290 Bq/kg)
No.272:宮城県栗原市産コシアブラ(Cs:110 Bq/kg)
No.289:宮城県岩沼市二の倉沖産ヒガンフグ(Cs:130 Bq/kg)
No.416:栃木県日光市産ゼンマイ(Cs:190 Bq/kg)
No.417:栃木県日光市産コシアブラ(Cs:760 Bq/kg)
No.491:栃木県鹿沼市産コシアブラ(Cs:260 Bq/kg)
No.492:栃木県那須塩原市産コシアブラ(Cs:750 Bq/kg)
No.493:栃木県矢板市産コシアブラ(Cs:1,900 Bq/kg)
No.494:栃木県矢板市産コシアブラ(Cs:1,200 Bq/kg)

食品中の放射性物質の検査結果について(第381報)平成24年5月1日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000029mr1.html
No.6:岩手県一関市砂鉄川水系産イワナ(Cs:130 Bq/kg)
No.17:岩手県奥州市広瀬川水系産ウグイ(Cs:180 Bq/kg)
No.20:岩手県一関市大川水系産ウグイ(Cs:150 Bq/kg)
No.53:宮城県加美町産クサソテツ(コゴミ)(Cs:310 Bq/kg)
No.128:茨城県涸沼産ウナギ(Cs:110 Bq/kg)
No.140:茨城県日立市産コシアブラ(Cs:1300 Bq/kg)
No.142:茨城県常陸大宮市産コシアブラ(Cs:140 Bq/kg)
No.639:栃木県那須塩原市産タケノコ(Cs:550Bq/kg)
No.641:栃木県市貝町産タラノメ(Cs:110 Bq/kg)
No.643:栃木県宇都宮市産コシアブラ(Cs:880 Bq/kg)
No.645:栃木県宇都宮市産コシアブラ(Cs:300 Bq/kg)
No.646:栃木県那須烏山市産コシアブラ(Cs:300 Bq/kg)
No.647:栃木那須烏山市県産クサソテツ(コゴミ)(Cs:130 Bq/kg)
No.651:栃木県日光市産サンショウ(Cs:240 Bq/kg)
No.653:栃木県那須町産ウグイ(Cs:190 Bq/kg)
No.654:栃木県那須町産ウグイ(Cs:120 Bq/kg)
No.655:栃木県大田原市産ウグイ(Cs:120 Bq/kg) 

No.7:福島県二本松市産ゼンマイ(Cs:240 Bq/kg)
No.10:福島県福島市産タラの芽(Cs:130Bq/kg)
No.17:福島県川俣町産クサソテツ(コゴミ)(Cs:210Bq/kg)
No.19:福島県福島市産コシアブラ(Cs:390Bq/kg)
No.20:福島県二本松市産コシアブラ(Cs:660Bq/kg)
No.21:福島県二本松市産コシアブラ(Cs:920Bq/kg)
No.23:福島県二本松市産タケノコ(Cs:120Bq/kg)
No.24:福島県大玉村産タケノコ(Cs:210Bq/kg)
[PR]



by touten2010 | 2012-05-12 10:39 | 食品基準値 | Comments(0)

福島原発事故の後、全ての日本人が放射能と向き合って暮らすことを運命付けられた。その一人として日々の放射能の情報を整理し、これに向き合う。
by touten2010
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
原発に対するテロについて
from 御言葉をください2
タコな話の数々
from ミクロネシアの小さな島・ヤッ..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧