放射能に向き合う日々

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧




高濃度放射能汚染水が港湾外の海に流出してしまっても、「放射能汚染水の影響はブロックされている」と言い張る安倍政権

昨日ご紹介したように、東京電力は、福島第一原発2号機原子炉建屋の屋上の水たまりから、1リットル当たり2万3000ベクレルのセシウム137を検出。ストロンチウム90などベータ線を出す放射性物質は同5万2000ベクレルと測定され、これらの高い放射能汚染水が、雨どいを通じて港湾外に通じる排水路に流れ込み、港湾外に流れていると東京電力は認めている。


福島第1建屋から高濃度汚染水、港湾外に流出=東電
2015年 02月 25日 ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0LS1P420150224


しかし、25日の記者会見で官房長官は、「港湾外への汚染水の影響は完全にブロックされている」と言い張った。


汚染水「完全にブロックされている」 菅官房長官【福島第一原発】
The Huffington Post
投稿日: 2015年02月25日
http://www.huffingtonpost.jp/2015/02/25/fukushima-nuclear-power-polution_n_6750226.html


振り帰ってみると、以下の2013年11月のブルームバーグの記事にあるように、

「安倍首相は2013年9月7日、2020年東京オリンピック誘致演説で、福島第一原発の状況について「アンダーコントロール」にあると述べ、東京への招致を勝ち取った。その後、野党がこの発言について追及したが、安倍首相は10月16日の国会の質疑でも、「放射性物質の影響は、発電所の港湾内の0.3平方キロメートル内にブロックされている」と述べた。」


安倍首相の「汚染水はコントロール」に疑義-港湾の構造で
2013年11月1日(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MVK72Z6KLVSG01.html


この時は「港湾内にとどまっていて、ブロックされている」という説明だったのだが、今度は「港湾外に流出してしまったがブロックされている」と言っている訳だ。


どこまで流れだしたら「ブロックされていない」ことになるのか。


おそらくアメリカ西海岸まで高濃度汚染水が到達しても「ブロックされている」と言い張るのだろう。


最早安倍政権は「不思議政権」としか言えない政権となった。


(参考)
東電の「汚染水は湾内にとどまっている」に根拠なし-専門家
2013年10月7日(ブルームバーグ):
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MUA1BC6K50Y601.html



[PR]



by touten2010 | 2015-02-26 02:18 | 放射能汚染水の海水流出 | Comments(0)

福島第一原発で高い放射能で汚染された水が海へ流出

福島第一原発で高い放射能で汚染された水が海へ流出

福島第一原発で高い放射能で汚染された水(もっとも高い地点で全β線7,230Bq/l)が排水路から検出され、海へ流出した(発電所港湾内排水路出口全β線3,000Bq/l)ことを確認したと、2月23日東京電力が公表した。

2015年2月23日
福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(PDF 158KB)PDF
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2015/images/handouts_150223_05-j.pdf

福島第一原子力発電所構内側溝排水放射線モニタ警報発生について
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2015/images/handouts_150223_01-j.pdf

Fresh leak of highly radioactive water detected at Fukushima nuclear power plant
Updated Sun at 9:18pm ABC(Australia)
http://www.abc.net.au/news/2015-02-22/fresh-nuclear-leak-detected-at-fukushima-plant/6200746

Fresh leak of radioactive water into the sea detected at Fukushima nuclear power plant
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2963730/Fresh-nuclear-leak-detected-Fukushima-plant.html
By Sara Malm for MailOnline and Afp

24日になって、この高い放射能で汚染された水は、2号機原子炉建屋大物搬入口屋上部の高い放射能で汚染された溜まり水(Cs137で約2万3千Bq/L)があふれてきたものであると東京電力が発表した。

しかも、NHKの報道によると、この放射能汚染水は雨がふるたびに何度も排水路を通じて港湾内ではなく、外海に流れ出していた恐れがあるとのことだ。

「東京電力は、問題の排水路の放射性物質の濃度が雨のたびにほかよりも上がっていることを去年4月から把握していましたが、今回の調査結果がまとまるまで公表していませんでした。」とNHKは報道している。

福島第一 高い濃度の汚染水を海に流出か
2月24日 21時14分 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150224/k10015716031000.html

2015年2月24日
2号機原子炉建屋大物搬入口屋上部の溜まり水調査結果(PDF 960KB)PDF
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2015/images/handouts_150224_04-j.pdf

都合の悪い数字は隠ぺいする東京電力の体質は全く変わっていないようだ。




[PR]



by touten2010 | 2015-02-25 02:14 | 放射能汚染水の海水流出 | Comments(0)

原油価格下落で原発再稼働の必要性が失われ、ビジネス界からも「再稼働を再検討すべきとの声が・・

原油価格下落で原発再稼働の必要性が失われ、ビジネス界からも「再稼働を再検討すべきとの声が出ている。


原油価格大幅下落は、原発再稼働を議論する好機だ
「脅し」「すかし」で国民をダマすな
磯山 友幸
2015年2月13日(金)日経ビジネス
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150212/277390/


「「料金が上がる」という危機感を煽る方便も、「国富が流出している」という愛国心に訴えるやり方も、原油価格の大幅下落を前に、説得力を失いつつある。」と分析し、「なぜ原発を維持すべきなのか、環境対策なのか、安全保障か、原発技術や人員の確保なのか、真正面から議論をすべきだ。「安全性が確認されたから」というだけで、なし崩し的に再稼働を広げていくだけでは、福島第1原発事故の教訓を学んだことにはならないだろう。」と主張している。


ビジネス界からのこうした声については、注目だ。


必ずしもビジネスの視点だけから原発再稼働を議論する必要はないが、ビジネスの視点から見ても再稼働は理にかなっていないということであれば、原発再稼働は何のために行われるのか、だれの目からみてもおかしな話だということになってくるからだ。


[PR]



by touten2010 | 2015-02-14 02:34 | 全般 | Comments(0)

福島で子どもの肥満が増えている

屋外の放射能を恐れて子供が外で遊べないため、福島県では子供の肥満が増えており、海外でも大きく報道されている

Obesity rising among Fukushima children, survey shows
Concern grows about health risks to children amid parents’ fears that allowing them to play outside will expose them to radiation
Justin McCurry in Tokyo
Tuesday 27 January 2015
http://www.theguardian.com/environment/2015/jan/27/obesity-fukushima-children-survey


肥満がこれだけ増えると、放射能により被ばくの影響が出なくても、原発事故を要因として「肥満」によって、死亡のリスクが高まってしまう。

政府は一刻も早く対策の手をうつべきだ。





[PR]



by touten2010 | 2015-02-06 01:41 | Comments(0)

福島原発事故の後、全ての日本人が放射能と向き合って暮らすことを運命付けられた。その一人として日々の放射能の情報を整理し、これに向き合う。
by touten2010
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
原発に対するテロについて
from 御言葉をください2
タコな話の数々
from ミクロネシアの小さな島・ヤッ..

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧