放射能に向き合う日々

<   2016年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧




原子力資料情報室が米国と日本のプルトニウム問題について公開研究会を開催します。

原子力資料情報室が米国と日本のプルトニウム問題について公開研究会を開催します。


2016/08/10
8/10 原子力資料情報室 第94回公開研究会 米国と日本のプルトニウム問題 
2016/07/01
http://www.cnic.jp/7048


再処理工場を稼働させ、膨大なプルトニウムを生産しようとしている日本は世界の核不拡散政策上大きな問題国です。


[PR]



by touten2010 | 2016-07-24 08:55 | イベント | Comments(0)

「もっかい事故調」アメリカ・原子力規制委員会(NRC)の手法を借りて、日本の原子力安全を診断

「もっかい事故調」がアメリカ・原子力規制委員会(NRC)の手法を借りて、日本の原子力安全の診断する公開セミナーを、原子力情報室が開催します。

7/22 もっかい事故調・公開セミナー「日本の原子力安全を評価する」その読み方・使い方
2016/07/06
原子力資料情報室
http://www.cnic.jp/7088


[PR]



by touten2010 | 2016-07-17 20:49 | イベント | Comments(0)

福島原発事故の後、全ての日本人が放射能と向き合って暮らすことを運命付けられた。その一人として日々の放射能の情報を整理し、これに向き合う。
by touten2010
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
原発に対するテロについて
from 御言葉をください2
タコな話の数々
from ミクロネシアの小さな島・ヤッ..

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧